俳優(男性/女性)

森崎ウィンの国籍や経歴は?ハーフなの?ハリウッドでのエピソードや出演映画,結婚の噂もまとめ!

みなさん、こちらのイケメン俳優・森崎ウィンさんをご存知ですか?✨

2008年から俳優として活躍している森崎さんは、さまざまな作品に出演しています(*´∀`*)

中でも『レディ・プレイヤー1』は超大作なので、知ってるという方も多いかと思います(*`▽´*)

ですが、まだ彼を詳しく知らないという方のために、今回は森崎ウィンさんをご紹介(*^^*)

森崎ウィンさんのプロフィールや、ハリウッド映画の裏話など、色々チェックしていきましょう(*σ・∀・)σ

森崎ウィンのプロフィールが知りたい!結婚の噂や出演映画,ドラマも

では、早速プロフィールを見ていきましょうっ♩

森崎ウィンのプロフィール&出身や経歴は?

森崎ウィンさんは、本名をWin Kyaw Htoo(ウィン キョウ トゥー)と言います(*^^*)

これはミャンマー語で、ミャンマーには名字という概念がないそう( *゚A゚)

この本名でお分かりになる方もいるかと思いますが、森崎さんはハーフではなくミャンマー人!!

名付け親はおばあさん(*^^*)

名前にはミャンマー語で、“明るい・有名・賢い”という意味を含んでいるのだとか(*´ω`*)

願い通りの素敵な男性に成長されていますね!!✨

森崎さんは、1990年8月20日生まれの2020年7月現在29歳(*´∀`*)

血液型はO型です!!

身長は174㎝ですが、テレビで見るともっと高く見えますね( *゚A゚)

出生地はミャンマーのヤンゴンという地域(*^^*)

なぜミャンマー生まれの森崎さんが、日本で俳優さんとして活躍しているのでしょうか?

森崎さんの両親は出稼ぎに日本に来ていましたが、森崎さんはミャンマーではおばあさんと一緒に暮らしていたそうです!!

ですが弟が日本で産まれ、小学校4年生から日本で暮らすことに(*´ω`*)

初めて日本に来たのは3月の終わりですが、森崎さんは“日本は寒い”と思ったそうです( ゚□゚)

ミャンマーは常夏ですもんね!!

ただ日本語の分からない森崎さんは、いじめの対象に・・・(*´;ェ;`*)

しかし森崎さんのお母さんは、『何かあったらとりあえず、ありがとうと言いなさい』と、教育!!

そのため森崎さんは、いじめてきた子たちに『ありがとう』と言っていたと笑い話にしていますw

その後、算数の難問を解いたところ、人気者に早変わり!Σ( ̄□ ̄)

当時のことが笑い話になって、本当に良かったです(*^^*)

転機が訪れたのは、中学校2年生の時!!

現在所属している事務所、『スターダストプロモーション』にスカウトされます(*`▽´*)

子供の頃から、目を引くほどのイケメン!!

高校に関しては、都立第一商業高校を卒業しているそうですが、芸能活動が忙しくあまり充実した高校生活は送れていないようですね💦

そのため、大学にも進学していません。

芸能生活に重きをおいたのですね(*´∀`*)

ちなみに“森崎”という名字は芸名で、事務所の人が決めてくれたそう!!

国籍もまだミャンマーのようで、2018年8月にはミャンマー観光大使に任命されています(*^^*)

森崎ウィン』という名前になってから、仕事が来るようになったそうですよ( ゚□゚)

名前って大事ですね(*´ω`*)

そして森崎さんは、ダンスボーカルユニット『PRIZMAX』のメインボーカルに抜擢( *゚A゚)

森崎さんは…

“初めてダンスと歌を習って、すごく楽しいなって思ったんです。歌うことは小さいときから好きでしたし。(中略)ボイトレのレッスンを受けたり、ライブで歌うようになって、どんどん音楽に興味を持って自分で曲を作り始めたりと、のめり込んでいきました。”

と、かなり楽しんで活動されていた様子(*^^*)

セカンドシングル『Ready』は、森崎さんが作曲したそうですよ(*`▽´*)

残念なことに2020年3月27日をもって『PRIZMAX』は解散していますが、森崎さんの原動力のダンスや歌は、ここからスタートしていたのですね!!

PRIZMAXの解散について、森崎さんは…

“僕はやっぱりライブがいちばん好きです。(中略)ライブが僕の生きる場所、活力の源なのでライブができなくなったら僕は終わってしまうと思います。グループ活動を終了して、新しいスタートを切るので、ここからが勝負の始まりなのかなと思っています。”

と、かなりライブ活動に意欲的(*`▽´*)

グループ解散でショックを受けているファンも多いでしょうが、今後の活動にも期待が抱けますね!!

そんな森崎さんは本人曰く、『心配症だけどやると決めたことはやらないと気がすまないタイプ』なんだそう(*´ω`*)

幼い頃から厳しくしつけられた賜物だそうですが、少しおっちょこちょいな面もあるそうで…(笑)

ミャンマーでの撮影の際、『サンダル持参』と言われた森崎さん。

現地に着いて荷物を確認したところ、両方左足用w

結果、“急いで買ってきてもらった”というエピソードがあります(*`▽´*)

イケメンなのにこんな可愛いところがあるのは、ギャップがあって良いですね♡

女性ファンが多いわけですw

そんなイケメン俳優・森崎ウィンさんの恋愛事情が気になりますよね?

こちらもチェックしていきましょう!!

イケメン俳優森崎ウィンって、結婚してるの?

イケメンでありながら、可愛いギャップが魅力的な森崎ウィンさん(*´∀`*)

森崎さんは結婚しているという噂もありますが、本当なんでしょうか?

調べたところ、森崎さんは独身!!

結婚はしていません(*`▽´*)

ちなみに、はじめて彼女が出来たのは高校2年生の時とのこと( *゚A゚)

イケメンなのに、結構遅めな感じですね!!

森崎さん、結婚願望があるようで…

“もしも結婚したら、奥さんにも子どもにも好きなことをやらせてあげたい! そのために僕がいくらでも稼ぎます。家族のために必要なものは僕が全部用意したい。”

と、コメント( *゚A゚)

発想までイケメンすぎる!!w

ちなみに理想のプロポーズもあるようで…

“(同棲していて)ある朝、彼女が朝ごはんを用意してくれたりしているときに『ねえ、結婚しよ?』って自然な感じで言うのが理想です。それでそのまま着替えて、一緒に区役所に行きたい。で、実はその日がふたりにとっての記念日だったって後から彼女が気づくんです。”

だそうです(*^^*)

これは女心をくすぐられますね(笑)

さらに森崎さんの好きな女性のタイプは…

  • 媚びない意見を持っている人
  • 手の甲がきれいな人
  • サバサバしているけど急に甘えてくれる人

だそうです💕

理想の女性像もしっかりしているので、森崎さんが今後どのような女性と結婚されるのか、注目ですね(*´∀`*)

森崎ウィンの出演作品はこちら!

では、続いて森崎さんの出演作品をチェック(*`▽´*)

数々の作品に出演しているので、代表作を紹介していきますね(*^^*)

まずはドラマ!!

2008年
東京少女桜庭ななみ高志役

2009年
ごくせん卒業スペシャル五十嵐真役

2013年
名もなき毒加西新役

2019年
本気のしるし辻一路役(主演)

2020年
FAKE MOTION -卓球の王将-近藤勇美役

映画作品はこちら↓

2009年
ごくせん THE MOVIE五十嵐真役


 

2014年
シェリー佐藤潤一役(主演)

2018年
レディ・プレイヤー1ダイトウ役

View this post on Instagram

For anyone and everyone. #ReadyPlayerOne

A post shared by Ready Player One (@readyplayerone) on

2018年
クジラの島の忘れものグエン役(主演)

2019年
海獣の子供アングラード役

2020年
妖怪人間ベラ新田康介役(主演)

本当にたくさんの作品に出演しているのですね( *゚A゚)

ちなみに、2020年9月から放送の『彼女が成仏できない理由』に、主演・エーミン役として出演するドラマが放送予定(*`▽´*)✨

さらに10月に、劇場版『本気のしるし』も公開予定!!

主演・辻一路役として出演されます(*´ω`*)

どちらも楽しみですね♡

そして森崎さんの気になる作品といえば、ハリウッド映画『レディ・プレイヤー1』!!

こちらの作品についても、詳しくチェックしていきましょう(*^^*)

ハリウッドを魅了した森崎ウィンの魅力って!?

たくさんの作品に出演している、森崎ウィンさん(*´ω`*)

なかでもハリウッド映画出演は、日本の俳優さんとしてかなりの快挙ですよね(*^^*)

ちなみにレディ・プレイヤー1ってどんな映画なのかというと・・・

“仮想現実世界『オアシス』にて、オアシスを創り上げた大富豪の亡き後、オアシスの運営権利と彼の遺産をめぐる冒険が繰り広げられるSF映画”

です!!

メガホンをとったのは、あの巨匠『スティーヴン・スピルバーグ』!Σ( ̄□ ̄)

知らない人はいない、超有名監督です!!

この作品は、アーネスト・クラインの小説『ゲームウォーズ』を映画化しているそう(*^^*)

映画のなかには、日本のアニメやゲームのキャラクターもたくさん登場しています(*´∀`*)

例えば、ストリートファイター・春麗

ハローキティなど( *゚A゚)

かなり日本にも縁のある映画なんですね!!

森崎さんは、この作品の主要キャラクター・ダイトウ役にキャスティングされています(*`▽´*)

どうやらオーディションは、年齢や英語に関する条件をクリアしていれば誰でもチャレンジできるものだったとか!Σ( ̄□ ̄)

森崎さんの魅力の1つに、『語学力』があげられています(*^^*)

ミャンマーは、アジアの中でも英語力が高いことで有名!!

森崎さんもおばあさんが英語塾をしていたので、かなり鍛えられていたようです( *゚A゚)

これには、スピルバーグ監督も『発音が綺麗』と絶賛!!

さらに、スピルバーグ監督はオーディションの中で、『英語で台詞を読んだあと、日本語に訳して読んで』と要求するシーンもあったとか(  Д ) ゚ ゚

大物監督の前で演技するのも緊張するのに、森崎さんスゴすぎるw

スピルバーグ監督は、かなり森崎さんを信頼していたようで、キャスティング後も森崎さんの意見を取り入れることも多々あったとか!!

有名なのが、作品内の『俺はガンダムで行く』という唯一の日本語のセリフ!!

鳥肌がたった人も多数いますよね!!

もともとのセリフは英語だったそうです。

スピルバーグ監督が、『何かいいアイディアを!!』と森崎さんに託し、作り上げたとか!Σ( ̄□ ̄)

キャラクターになりきり堂々と演じきれる森崎さんと、日本の俳優だからといって差別せず、柔軟に意見を取り入れるスピルバーグ監督(*´∀`*)

素敵なコラボレーションですね!!

森崎さんは、スピルバーグ監督のことを…

“カメラテストの時、スピルバーグ監督が一番、楽しそうにしていましたね。(中略)子どものような純粋さで、本当に映画を作ることが好きなんだなぁ、と思いました。”

と、コメントしています(*^^*)

さらに…

“ものすごい数のスタッフとキャストを束ねる超大所帯のビッグダディ、大黒柱のような存在でした。(『俺はガンダムでいく』のシーンで)アップショットをたくさん使ってくれて、スピルバーグ監督に感謝しかないです。僕の人生を変えてくれた作品です。”

とも話しています(*`▽´*)

この貴重な経験を生かして、今後の作品作りも頑張ってほしいですね(*´ω`*)

必見!森崎ウィンのオススメ動画!

では、ここで森崎さんのオススメ動画をご覧下さい(*´∀`*)

森崎さんは5月下旬から、YouTubeにチャンネルを設立しています(*^^*)

まずは、公式サイト『森崎ウィンofficial』より↓

美声で、素晴らしい歌唱力です!!

さらに『公式裏アカ』チャンネルから↓

レディ・プレイヤー1の裏話も( ゚□゚)↓

自然体の森崎さんも、本当に素敵です♡

まだまだ始めたばかりなので、動画数こそ少ないですが、今後の更新に期待が高まりますね(*´∀`*)

今後の俳優・森崎ウィンの活躍に期待大!

いかがでしたか?

イケメンであり、ハリウッドに通用する演技力の持ち主・森崎ウィンさん(*´ω`*)

今後のさらなる活躍が待ちきれません(*^^*)

最後までご覧頂き、ありがとうございました!



関連コンテンツ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です