お笑い芸人

ゆりやんレトリィバァの国籍や大学はどこ?英語やピアノがスゴすぎ!せいやとの関係や結婚の噂,ネタも

落ち着いていきやぁ

みなさん、このギャグご存知ですか?

一度は聞いたことがあるこのフレーズ(*`▽´*)

こちらは、いま女芸人で人気のトップに立っていると言っても過言ではない、『ゆりやんレトリィバァ』さんのギャグです(*´ω`*)

シュールな笑いがあったり、大人から子供まで笑えたり、いろんなスタイルの笑いを持つゆりやんレトリィバァさん(*^^*)

プロフィールやオススメネタなど、ご紹介していきます(*σ・∀・)σ

人気女芸人No.1!?ゆりやんレトリィバァのプロフィール!

View this post on Instagram

JOURNAL STANDARD × ゆりやんレトリィバァ 👚コラボレーションTシャツ👚 きゃー!! JOURNAL STANDARD表参道店、なんば店で販売中です🦄🍍🍍🍍 オンラインショップでもおもとめいただけます! @journalstandard.jp フォトグラファー📷小林真梨子さま @marinko5589 がかわいい写真をいっぱい撮ってくださいました!♡♡♡♡ ゆりやんJAPANツアーでは、会場限定デザインもあります!🦄🍍🍍🍍🍍🍍 ぜひみんなで着てほしいです🍍🍍🍍🍍🍍🍍🍍🍍🍍🍍🍍🍍 #journalstandard #小林真梨子 さん #photography #Tシャツ #fashion #ゆりやんレトリィバァ #hollywood

A post shared by ゆりやんレトリィバァ (@yuriyan.retriever) on

ゆりやんレトリィバァさんのご本名は、吉田有里さんと言います(*^^*)

2歳上のお姉さんがいるそうですよ!!

1990年11月1日生まれの29歳B型さん(*´∀`*)

いわゆるお笑い第七世代の一員ですね( *゚A゚)

『レトリィバァ』という変わった芸名は、NSC入学当時に友人との間で流行っていた『ゴールデンレトリィバァ』と、あだなの『ゆりやん』を足したものだそう(*^^*)

関西弁がお馴染みのゆりやんレトリィバァさんですが、出身はもちろん関西!!

奈良県吉野郡吉野町だそうです(*´ω`*)

またゆりやんレトリィバァさんは、その大柄な体格が目を引きますよね( ゚□゚)

身長159cm・体重77kgという、ある意味・・・ダイナマイトボディ(笑)

さらに、スリーサイズは…

  • バスト107cm
  • ウエスト101cm
  • ヒップ118cm

ほとんどかわらない結果にw

ですが、そんなムチムチボディが大きなぬいぐるみのようで、愛らしいですよね(*´∀`*)

ゆりやんレトリィバァさんは、奈良県立高田高等学校を卒業されています!

高校卒業後、すぐにNSCに入るつもりだったそうですが、高校時代の好きな人に彼女ができたことがショックで、『すごいと思われる人になりたい』と猛勉強をして、大学進学を決意!!

そしてゆりやんレトリィバァさんは、名門・関西大学文学部に進学( *゚A゚)

大学時代は、ストリートダンスサークルに所属していたそう!!

このサークルには留学している生徒もいて、いまのネタの一部はこのサークルでふざけて英語を話しているうちにできたものもあるとかw

NSCに入学したのは、大学4年生の時(*^^*)

なんとゆりやんレトリィバァさん、このNSCで行われた『NSC大ライブ2013』で優勝( ゚д゚)

首席でNSCを卒業している、かなりの実力者なのです!!

優勝したことで、2013年4月の予定がすべて仕事で埋まっているスケジュール帳が贈与されたとか(*´ω`*)

そして2017年2月には、第47回NHK上方漫才コンテストにて優勝しています( *゚A゚)

これは、女性ピン芸人初の優勝(*`▽´*)

さらに、2017年12月には『女芸人No.1決定戦 THE W』でも優勝!!

トントン拍子で、スターへの道をかけてきているのですね(*´ω`*)

ですが、ゆりやんレトリィバァさんの子供の頃の夢は、モーニング娘。!!

本気でメンバーになりたいと思っていたそうです( *゚A゚)

そんな夢があったのですが、ある時メンバーのみんなは二重まぶたで涙袋があるのに、自分は一重まぶたであるという決定的な違いを発見((( ;゚Д゚)))

結果、『なれない』と思い挫折…。。

挫折していたゆりやんレトリィバァさんが芸人になろうと思ったきっかけは、吉本新喜劇!!

小学校2年の時に吉本新喜劇を見た、ゆりやんレトリィバァさん(*^^*)

吉本新喜劇で活躍している山田花子さん

島田珠代さんを見て、こんな風になりたいと思ったそう!!

また『芸人であれば一重でもスポットライトを浴びれる』と思ったことも、芸人を目指したきっかけの一つだと語っています(笑)

そして高校生になると、文化祭の舞台でピンネタを披露するなど、着実にお笑いの道へ進むゆりやんレトリィバァさん(*´∀`*)

ですがこれに、ゆりやんレトリィバァさんのお父さんが反対( ゚□゚)

なかなか芸人になるという夢は、親御さんからすると素直に賛成はしづらいですよね💦

ですが最終的に、『お父さんも周囲の反対を押し切って好きなことをしているので説得力に欠ける』と芸人への道を応援してくれることに(*^^*)

いまやゆりやんレトリィバァさんは、第一線で活躍する売れっ子芸人(*´∀`*)

良かったですね!!

アメリカがゆりやんレトリィバァに注目しているってホント!?

超売れっ子芸人・ゆりやんレトリィバァさん(*´∀`*)

アメリカがそんな彼女に注目していることをご存知ですか?

なんとゆりやんレトリィバァさんは、2019年6月アメリカのオーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』に出演を果たしています!!

ゆりやんレトリィバァさんは、星条旗デザインの水着・角刈りのカツラを着用し、ヨーロッパの曲『ファイナル・カウントダウン』をBGMにして、ダンスパフォーマンスを披露( *゚A゚)

パフォーマンス自体は残念ながら不合格…。。

ですが、流暢な英語で審査員と会話をして何度も会場には笑いが起こったとか!!

ちなみに、日本人が『アメリカズ・ゴット・タレント』に出演するのはこれが初めてではありません。

例えば、ダンスパフォーマーの蛯名健一さんは、2013年に日本人として初めてこの番組で優勝し、賞金100万ドルを獲得!!
 

では、ゆりやんレトリィバァさんの実際のパフォーマンスを見てみましょう!!

すごい(  Д ) ゚ ゚

ゆりやんレトリィバァさんが注目されているのは、いくつか理由があります(*`▽´*)

まず日本で売れっ子として活躍している芸人が、自分の芸風を崩さずにアメリカの番組でも活躍したということ!!

確かにアメリカという大舞台でも、独自のスタイルを貫けるということは、かなり自信と度胸がいりますよね(*^^*)

そして二つ目に、緊張などを感じさせない堂々としたパフォーマンス!!

普通だったら足がすくむのに、これも本当にすごい( *゚A゚)

もともとの性格は、気が弱くておとなしいというゆりやんレトリィバァさん。

ですが、舞台では自分を奮い立たせて前に出ることができるタイプ!!

この精神面の強さをダウンタウンの松本人志さんは、『人のことを一切気にしない、わが道を行くタイプ』とコメントするほど( ゚□゚)

本当に芯の強い人なんですね(*´ω`*)

最後の理由が、英語で審査員とやり取りをして、笑いを得たこと!!

これが高く評価されています(*`▽´*)

ゆりやんレトリィバァさんは学力の高い関西大学出身のため、ここで英語を学んだのかと思いましたが、なんとほぼ独学でスキルを取得(  Д ) ゚ ゚

ゆりやんレトリィバァさんは、子供の頃から『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の主演のマイケル・J・フォックスの大ファン♡

憧れから海外の高校への進学も考えたり、中学3年生の時にはこの映画をテーマに英語のスピーチコンテストに出場したこともあったそう!!
 

子供の頃から、英語に興味があったことがわかりますね(*`▽´*)

さらに、芸人になってからの2015年4月には、『世界のどっかにホウチ民』の企画で、ホウチ民の一人として3か月間アメリカ・ニューヨークに滞在したこともあるほど、英語スキルが高い!!

そんな英語スキルの高い、ゆりやんレトリィバァさんが言ったジョークが…

  • 芸名の由来を聞かれて、『飼っている猫の名前がレトリィバァなんです』と答える
  • 男性審査員の機嫌を取るために自分の宿泊先のホテルの部屋番号を伝える

ただ英語が話せるだけでなく、どう言えばウケるのか…

それを考え付くしたゆりやんレトリィバァさんのボケは、アメリカでも通用したのですね(*^^*)

ゆりやんレトリィバァさんの努力と才能をアメリカが注目しているのは、日本人として誇らしいですね(*´∀`*)

ちなみに会話部分の日本語訳つきの動画はこちらなので、英語がわからなかった人はチェックしてみてくださいね(*`▽´*)

ゆりやんレトリィバァの国籍が日本じゃない!?

英語が堪能なゆりやんレトリィバァさん!!

どうやら、彼女の国籍が日本じゃないという噂があるようです( ゚д゚)

ことの発端は、吉本興業のホームページ💡

https://www.yoshimoto.co.jp/sp/index.php

このホームページ上で、タレント検索→出身『その他海外』→検索をかけると、たくさんの芸人たちが出てきたのです(  Д ) ゚ ゚

この中に、ゆりやんレトリィバァさんの名前も!!

このことから、日本が国籍でないから在日韓国人?との噂が出たようです。

ですが、アクセスしたファンたちが言うには…

  • アクセスするたびに増えたり減ったりする
  • (運営側が)普通に設定ミスってるだけ
  • 個別で調べると、『日本出身』で出てくる

とのこと( ゚□゚)

どうやら、ホームページ上の不具合のよう…。

ゆりやんレトリィバァさんは国籍に対して特になにもコメントしていないので、はっきりとした真偽は不明です。。

ですが国籍が日本にしろ違うにしろ、私たちを笑わせてくれる大きな存在なので、今後も頑張って欲しいですよね(*^^*)

ゆりやんレトリィバァのピアノがすごい!

アメリカが注目しているゆりやんレトリィバァさん(*´ω`*)

英語の他にも堪能なものがあるのです!!

それはピアノ(*`▽´*)

こちらをご覧ください↓

普通に面白いw

面白いこともさることながら、注目してほしいのはそのピアノの演奏!!

このコントでゆりやんレトリィバァさんは、『乙女の祈り』と『幻想即興曲』を演奏( *゚A゚)

ちなみに、乙女の祈りのフル動画はこちら↓

これはちょっと練習しただけでは、弾けないレベル!!

どうやら、ゆりやんレトリィバァさんは4歳の頃、ピアノを習っていたそう(*^^*)

ただどれくらい続けていたかは不詳💡

曲の難しさから、おそらく10年は続けていた可能性が高そうです(*´∀`*)

それにしても、ゆりやんレトリィバァさんは本当に多才なのですね…( *゚A゚)

うやらましい(笑)

ゆりやんレトリィバァに彼氏はいるの?結婚は?

多才な能力で、たくさんの笑いを届けてくれるゆりやんレトリィバァさん(*´∀`*)

彼女もいまや、29歳と良いお年頃♡

彼氏などはいるのでしょうか?

彼氏疑惑で一番有名なのが、霜降り明星せいやさん!!

ダウンタウンDX』にて、視聴者からの目撃情報などもあり、話題になりましたね!!

『大阪のデパートでゆりやんとせいやを見た』と視聴者投稿が発表されると、せいやさんは完全否定!!

『バレンタインデーに5万円相当の服など、いろいろプレゼントされたので、お返しを買いにいった』とコメントしています。

どうやら、ゆりやんレトリィバァさんは本気でせいやさんが好きだったようですね(*^^*)

2018年春頃からゆりやんレトリィバァさんは、『ご飯連れていってください』とせいやさんにアプローチするも、断られていたそう。。

その結果、ほぼ毎日電話w

また自宅マンションにせいやさんを招いたこともあるそうで…(  Д ) ゚ ゚

せいやさん曰く…

“ちょっとだけ!映画見るだけ!と、ガチンコで家とかに連れ込もうとする”
“家の前で腕を引っ張られたから、『いや男女逆!』と思わずツッコんでしまった”

とコメント(笑)

またせいやさんに、『泊まっていってください』と迫り、『チューして』と猛アタックをかけていたそう( *゚A゚)

なかなかの肉食女子ですね!!

というのも、ゆりやんレトリィバァさんはかなり惚れっぽい性格!!

せいやさんの前は、霜降り明星の粗品さんが好きだったとか( ゚□゚)

ゆりやんレトリィバァさんは、粗品さんに告白するも玉砕(*´;ェ;`*)

そのすぐあとに、せいやさんに気持ちを切り替えたとか!!

フットワークが軽い!!(笑)

ちなみに粗品さんの前は、先輩芸人アキナ山名さんに恋心を抱いていたそう( *゚A゚)

こちらもフラれてしまっていますが、本当にゆりやんレトリィバァさん、恋多き女ですね(*`▽´*)

また結婚に関してですが、『アッコにおまかせ!』に出演した際、その手には指輪が!!

生放送での出来事に、スタジオはどよめいたそう( *゚A゚)

MC和田アキ子さんがトークを振ると、『アッコさん、私じつはあの…』と、左手の甲をカメラに向けたゆりやんレトリィバァさん( ゚д゚)

指輪を見た出演者一同が、『どうした!』と驚きを隠せない中、ゆりやんレトリィバァさんは『爪切ったんです』と発言w

渾身のボケですね(笑)

売れっ子芸人ゆえに、結婚は今の所遠いようですね(^^;;

オススメ♡ゆりやんレトリィバァの動画はこちら!

では、ゆりやんレトリィバァさんの面白ネタを見ていきましょう(*´ω`*)

こちらは英語とピアノのミックスネタ!!↓

英語の空耳を使ったネタも↓

またYouTubeチャンネル『ゆりやんレトリィバァのシンプルライフ』から(*´∀`*)

ゆりやんレトリィバァさんのネタは、見ていると中毒性が出てきますね(笑)

何回も見たくなる!!w

今後のゆりやんレトリィバァの活躍が楽しみ!

いかがでしたか?

海外でも注目をあびている、ゆりやんレトリィバァさん(*`▽´*)

芸歴もまだ浅いので、今後の活躍が期待されますね(*^^*)

最後までご覧頂き、ありがとうございました!



関連コンテンツ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です