Uncategorized

遥海おおら(遠山昌子)の華麗な経歴!宝塚現役時代、若い頃の画像もチェック

元タカラジェンヌ男役として活躍していた美女、遥海おおら(遠山昌子)さんをご存知でしょうか?

9月18日テレビ番組「そこの〇〇止まりなさい!」&「あいつ今何している?」の合体での放送でも取り上げられています!

若くも25歳での電撃の退団となりましたが、現在は日本人なら誰もが一度は口にしている!?と言われる“国民的おやつ”を作る会社の社長になっているようなのです。

社長さんになっているとは驚きです。

では、その“国民的おやつ”って一体何でしょう??

それは・・・「赤城フーズ」です!!!

カリカリ梅は皆さんも食べたことがあるはず♪

宝塚ファンであれば、遥海おおら(遠山昌子)さんのことはもちろん知っていますよ★という方も多くいらっしゃると思いますが、

普段から宝塚に興味を持っていない場合だと、テレビなどを通して始めて知った人も少なくないのではないかと思います。

「宝塚にいた時の遥海おおら(遠山昌子)さんってどんな感じだったの?」

「現役時代の画像を見てみたい!!」

今回は、そんな遥海おおら(遠山昌子)さんのことについて情報を色々とまとめてみました♪

遥海おおら(遠山昌子)のプロフィール&経歴まとめ★

では、まず遥海おおら(遠山昌子)さんのプロフィールからどうぞ。

  • 生年月日:1979年9月26日
  • 身長:168cm
  • 血液型:A型
  • 出身地:群馬県前橋市

宝塚歌劇団在団時の愛称は、「おーちゃん」・「おおら」です。

ちなみに遥海は「はるみ」と読みます!

宝塚音楽学校へは1998年に第86期生として入学。

ということは・・・18歳の時に入学されたのですね。

入学当時の倍率は24倍だったそうです!!

学校へ合格すること自体、至難の技なのです。。

そして宝塚歌劇団に入団したのは2000年。

花組の「源氏物語あさきゆめみし」で初舞台を演じたようです✨

同期には、陽月華さん、城咲あいさん、凰稀かなめさん、彩海早矢さんがいます。

陽月華さん♡

城咲あいさん♡

凰稀かなめさん♡

彩海早矢さん♡

顔の偏差値高すぎます・・・。

皆さん、ほんとにお綺麗ですね✨(*´∀`*)♪

こんなレベルの高いw同期に囲まれながら、遥海おおらさんも活躍されていたのはスゴイですね!

遥海おおらさんは途中、花組から宙組に配属されています。

宙組ってなんでしょう???

宝塚歌劇団には、

花(はな)月(つき)雪(ゆき)星(ほし)宙(そら)の5組と、いずれの組にも所属しない専科に分かれているようです。

組みが違うと、何が違うのでしょう??

学校で例えると、学級(クラス)みたいなものらしく、それぞれ特色があるみたいですよ。

ちなみに花組はダンスに定評があるスターが多く在籍していて、宙組は現代的な容姿の長身スターが多い組なんだそうです!

しかし残念ながら、
2005年「ホテル・ステラマリス/レヴュー伝説」東京宝塚劇場公演千秋楽(4月3日)を最後に、退団しています。

2000年に宝塚へ入団しているため、約5年間の現役時代があったのですね。

退団の理由は“祖父が病気になり、自身が会社を継ごうと思ったから”だそう。

兄が2人いるようですが、「継がない」という意思表示だったようですねー。

赤城フーズは、まったく縁もゆかりもない会社ではなく、祖父の会社だったのですね!!

⇧祖父だと紹介されていました。優しそうです・・・!

自分の夢よりも、祖父母の気持ちを汲んで優先したというのは、大きな決断だったはず。

すごいですね。

そして退団後、「赤城フーズ」に入社。

2008年からは常務取締役を務め、2018年より代表取締役社長に就任されています。

今は立派な“遠山社長”なのです✨

遥海おおら(遠山昌子)の宝塚現役時代!画像

現在は「赤城フーズ」の社長としてバリバリと働いていますが、宝塚時代の画像も気になりますよね??

そこで、宝塚現役時代の画像を集めてみました★

・・・がしかし。

あまり無かったのです( ; ; )

ある限りは、ピックアップしてみました。

どうぞ!

DVDなどの表紙などがほとんどで、実物の写真がとほんどありませんでした( ;∀;)

残念。。

ただ、2枚は写真っぽいものが!

それがこちら。

また、こんな一枚も♪

男役なので、やはりショートヘアですね!

あどけない表情がすごく可愛らしいです!

ただ、宝塚の化粧をしてしまうと、もう誰か見分けがつきませんが・・・(笑)

現在は、タカラジェンヌだったことを生かし、“カリカリ梅”ならぬ“梅ジェンヌ”という商品を販売しています。

さすが社長さんです✨

宝塚劇場でも売られているようですよ〜。

オンラインでも販売されていて、1袋70gで250円で販売されています。

まとめ

今回は、遥海おおら(遠山昌子)さんのことについて調べてみましたが、いかがでしたか?

宝塚からお菓子メーカーの社長、という意外な経歴を持っている遥海おおら(遠山昌子)さんですが、自分で決めた道に誇りを持って進んでいるはず。

ただの“カリカリ梅”から“梅ジェンヌ”へと工夫をこらし、社長として頑張っている姿はとても素敵です♪

今は結婚もされて、子供もいるようなので、幸せに暮らしていってほしいですね!

今後も祖父の会社「赤城フーズ」の社長として活躍されることを願っています。

最後までお読みいただいてありがとうございました♪



関連コンテンツ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です